排卵検査薬のタイミング

人気の海外製排卵検査薬と排卵検査器をおすすめ順に並べてみました。

排卵日検査薬で排卵のタイミングを掴むことのメリット

女性は一般的に28日程度に1回排卵があるといわれてます。しかし、それはとても曖昧なもので、28日ではなく30日の人もいれば35日の人もいるといった風に個人差が大きなものです。しかも、疲労やストレスなどのちょっとしたことで簡単に乱れてしまうものなので確実なものとも言い難いものです。

そのサイクルを把握して排卵日を特定することは、妊娠を望む場合であればその最良のタイミングを掴むことができるようになりますし、逆の場合であれば避けるべき時期や注意すべき時期が分かります。産み分けなどを考えている方にとっても排卵日を知るのは大切なこととも言えますよね。

この排卵日を特定するのに大いに役に立つのが排卵日検査薬ですね。排卵日検査薬は黄体形成ホルモンの分泌量を計測する検査薬で、検査薬に尿をかけるだけという簡単な検査薬です。黄体形成ホルモンは排卵直前に急上昇しますので、それを調べることで排卵日を特定することが可能になります。

排卵日検査薬は日本製から海外製まで色々な種類が販売されてますが、基本的な使い方はどれも同じです。それぞれで反応が良い悪い、判定が分かりやすい分かりにくいといった若干の個性のようなものがありますから、前もって口コミなどで情報を仕入れておいてから使用するのがいいかもしれません。

排卵日検査薬で排卵のタイミングを掴むと、先ほども書いた通りで妊娠を望む人にもそうでない人にも大きなメリットがあります。妊娠うんぬんだけに限らずそれ以外にも自分の体のリズムを知るということで、生理痛の酷い人や月経前症候群の人などは次の生理に向けて、心と体の準備ができるというメリットもありますから、排卵日検査薬は女性にとってあって困るものではないと言えそうです。